複合装置治療の症例

青山外苑矯正歯科で複合装置治療を行った患者さんの症例写真です。

症例1

治療前

表側矯正

前歯が前に出ていることを気にして、矯正治療を決意した患者さんです。

ワイヤー矯正開始

表側矯正

まず最初に前歯のでこぼこを改善します。その後、前歯から数えて4番目の歯を抜歯し、前歯全体を後ろに下げます。後ろに下げる治療はワイヤー矯正が得意とする動きです。

マウスピース矯正に切り替え

表側矯正

歯並びを更に整えるため、マウスピース矯正に切り替えました。この患者さんは人前に出るお仕事をしているので、マウスピース矯正は適した装置といえます。

治療終了

表側矯正

治療が終了しました。

当院のご案内

青山外苑矯正歯科

行き届いたカウンセリングと充実した技術で素敵な笑顔を―行き届いたカウンセリングと充実した技術で素敵な笑顔を―

院長:横谷 浩爾

東京都港区南青山2-26-37 VORT外苑前Ⅰ8階

▽最寄駅
東京メトロ銀座線 『外苑前駅』 より徒歩1分
電話番号:03-3404-0418
無料相談受付中!