歯列矯正専門・青山外苑矯正歯科
歯列矯正・無料相談

お知らせ

中学生・高校生のマウスピース矯正説明会

勉強や部活動を頑張るお子さんを持つ親御さんへ

中学・高校の6年間は、勉強や部活動、習い事などお子さんも親御さんも忙しい時期です。大人の歯にほぼ生え変わり、お子さんの歯並びが気になってきたというご相談が多いのも中高生の時期に集中します。

思春期を迎え、一日の大部分を団体で行動する中学生・高校生に適した矯正治療方法についての説明会を開催いたします。

 

中学生・高校生の歯列矯正では、マウスピース矯正がお勧めです。

マウスピース矯正は、歯列全体を透明なマウスピースで覆い、歯を少しずつ動かしていく矯正方法です。 アメリカタイプのマウスピース矯正は2週間に1回マウスピースを交換するのが一般的でしたが、装置の改良により交換時期の短縮が可能になりました。 特に10代は歯の動くスピードが早いので、1週間に1枚の交換でも大丈夫なケースが増えています。この改良により、中学生の歯列矯正、高校生の歯列矯正の装置選びにおいて、マウスピース矯正の優先順位がぐっと上昇しました。

 

青山外苑矯正歯科では、マウスピース矯正とワイヤー矯正の両方を行っており、中学生高校生の矯正治療を数多く行ってきました。その中で、中高生のライフスタイルにマウスピース矯正が適していると実感しています。
また、インビザラインの素材の向上、シミュレーションの向上により、治療期間を短縮することが可能になっています。


無料説明会では、マウスピース矯正とワイヤー矯正の比較をしながら、「なぜ中学生や高校生にマウスピース矯正(インビザライン)が適しているか」を知っていただければと思い、無料説明会を開催することになりました。

  カウンセリングだと緊張するという方

  お子さんが治療するかどうかまだ迷っている方

  ワイヤー矯正とマウスピース矯正のどちらが良いか知りたい方

  通院・付き添いの不便さが心配な方

  マウスピース矯正の経験豊富な医院が近隣にない方、遠方の方
  


に分かりやすくご説明します。

また、マウスピースをつけると、話しにくく日常生活に支障が出ると思っている方にはマウスピースをつけた状態とつけていない状態の聞き比べることができます。
ムービーもありますので、下のムービーを再生して聞き比べてみてください。

 

日時:2017年10月10日 14時~(1時間程度)
費用:無料
会場:青山外苑矯正歯科内
最寄駅:東京メトロ銀座線 外苑前駅 1a出口徒歩0分
定員:若干名
申込締切:10月8日

電話:03-3404-0418(平日10時~20時、土曜10時~19時、日曜10時~18時)
※水曜、祝日は休診日のため、メールフォームにてお申込みください。
※メールフォームにてお申込みの際は、備考欄に「無料説明会希望」とご記入ください。

スペシャルコンテンツ

これから歯列矯正を始める方へ ブライダルに向けた矯正
院長矯正日記 歯科衛生士Nのマウスピース矯正ブログ 歯科衛生士Mの表側矯正ブログ
青山外苑矯正歯科・電話
歯列矯正の症例写真

医院情報

医院 医療法人社団 杏林会
青山外苑矯正歯科
院長 横谷 浩爾
(歯学博士、日本矯正歯科学会認定医)
住所 〒107-0062
東京都港区南青山2-26-37 VORT外苑前Ⅰ8F
最寄駅 東京メトロ 銀座線
外苑前駅 1a出口 徒歩0分
電話 03-3404-0418
Fax 03-3404-0419
診療日 平日(水曜除く) 10:00-20:00
土曜 10:00-19:00
日曜 10:00-18:00
休診日 水曜・祝日
カード・分割 クレジット各種、院内分割(無利子)対応
施設情報 育成・更正医療指定機関
対応装置 表側矯正、裏側矯正、ハーフリンガル、マウスピース矯正、小児矯正、外科矯正など